シンガポール動物園へ行った日は、あいにくの雨。
でも、せっかく来たんだからと、入り口でアイスを食べたりしながら少し待つことに。

IMGP1616s

この「ドクターフィッシュ」っていう、
古い角質を食べてくれると言うフィッシュスパ。水族館にもあったし、
空港やホテルのリラクゼーション施設にもあったようです。
興味津々だったけど、子どもがくすぐったがりで、やけに奇声をあげていたので
生暖かく見守るだけに。( ´,_ゝ`)



熱帯雨林なので一日のうちに雨が降ってもすぐにやむことは良くありました。
ずいぶん小降りになったので、レインコートを装着して散策開始!
IMGP1551s

ここはネコ科の動物が多くて、ネコ科びいきの私としては
またしてもウハウハ。v( ̄∇ ̄)v
でも。雨上がりだったので動物たちはマッタリモード。
ネコ科は夜行性なので、念願のナイトサファリに期待を寄せつつ、園内を散策しました。
IMGP1577s

まるっとかわいい体に細い足。
アンバランスさがキュートなマメジカ。

IMGP1596s

途中から散策ルートがかぶっていたインドの男性カップル。(カップルかどうかわかんないけどw)
体格は良いのに、ずっとこの小さいお車での移動でした。
ノリノリの音楽をかけながらのドライブ(′∀`)

しっぽが長いサル!
IMGP1582s


あ!鹿!
IMGP1543s


敷地が相当広いので、キリンものびのびしてるように見えました
IMGP1549s


本当に広い…ジャングルと池。


フラミンゴがいる風景は楽園みたい…




そして…夕食を園内のレストランで食べたら、お待ちかねのナイトサファリへ!
このトラムに乗ってまわります。
(トラムのコースと歩きのコースがあって、見る動物も違うんです。)
IMGP1539ss


IMGP1619s


IMGP1641s


ネコ科の動物は、徒歩コースのほうがたくさん見れる…ということで、
トラムでまわった後には欲張って徒歩コースにも参加!

いたいた…
IMGP1655s

あれ?夜行性のはずだけど寝ています。。

ナイトサファリは、月光のような照明と設定されていて、写真はなかなか
難しいのですが、風が吹くと昼よりも少し涼しくて快適です。
河原で魚を捕らえている山猫を見ることができたり
(こちらの存在に気付かれないように、橋の上から無言でそーっと眺めます
多くの動物が活発に活動しているのを見ることが出来ました。どきどきの体験でした!

歩きつかれて休憩所へ。

ピークの時間は過ぎてたらしく、まるで貸切状態。
なんとなく、今日ちゃんとホテルに戻れるのか…不安に。。

そんな中、こんな人を見かけて、なんだかHappyな気分になったりw
IMGP1660s


IMGP1661s


レストランの椅子はしまうま。妙にリアルでかわいい。
IMGP1662s


IMGP1673s


帰りはバスを待つ人が多い中、ぐったりと疲れてしまったので
次の日に備えてサクッとタクシーへ。たまたま乗ったタクシーが、いい車だったのか、
かなり快適だった。帰りは案外早くて、あのバスに並ばなくて良かったー。
って思いました。

IMGP1579s

二人でずっと「水道橋博士」って言っていた、鼻が巨大なお猿さん。
途中から?と思っていたんだけど、「御茶ノ水博士」の間違い。
「水道橋博士」は浅草キッドの方でしたね

っていうか、「銭湯のおじいさん」って感じかな。



Singapore旅行記、いよいよ昨年のモルディブ旅行記より
長丁場になってきましたが…
次回はシンガポールグルメ、総集編。
おたのしみに!

Add Comments

名前
URL
 
  絵文字
 
 
Art event info
Comment
livedoor Profile
Photo
  • この春、色々。
  • この春、色々。
  • この春、色々。
  • この春、色々。
  • この春、色々。
  • この春、色々。
  • この春、色々。
  • この春、色々。
  • 箱根1泊2日旅日記
  • 箱根1泊2日旅日記
  • 箱根1泊2日旅日記
  • 箱根1泊2日旅日記
  • 箱根1泊2日旅日記
  • 箱根1泊2日旅日記
  • 箱根1泊2日旅日記
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ